2017年度の大会は札幌です。
会期は6月24日(土)〜25日(日)。
くわしくはこちら

2015年07月29日

第26回(あきた白神)大会 最優秀発表賞



日本セトロジー研究会は、大会で優秀な口頭発表・ポスター発表を行った本研究会所属の若手会員に、最優秀発表賞を授与しています。
今大会の受賞者は以下の2名です。おめでとうございます。
(2015年7月19日授賞)

口頭発表部門

落合真理さん(愛媛大学)

対象発表:鹿児島県南さつま市にマスストランディングしたスジイルカ(Stenella coeruleoalba)の脳内脂質組成とハロゲン化代謝物濃度
発表者名:○落合真理,野見山 桂(愛媛大学),磯部友彦(国立環境研究所),山田 格,田島 木綿子(国立科学博物館),天野雅男(長崎大学),田辺信介(愛媛大学)

ポスター発表部門

松井菜月さん(北海道大学)

対象発表:おたる水族館のネズミイルカPhocoena phocoenaの妊娠・出産経過について
発表者名:○松井菜月(北海道大学),伊勢伸哉,角川雅俊,梶征一(おたる水族館),松田純佳,松石隆(北海道大学)
posted by 管理者 at 00:10| 過去の大会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

第26回(あきた白神)大会 プログラム


第26回(あきた白神)大会のプログラムができました。

こちら(PDFファイル)

posted by 管理者 at 23:54| 過去の大会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

第26回(あきた白神)大会 ポスター


あきた白神大会のポスターができました。

大会の告知に御協力いただける方は、ぜひPDFファイルをダウンロードして、
印刷・掲示をお願いします。


2015ceto26_akitashirakami_posterS.jpg

ダウンロードはこちら(約1.7MB)

posted by 管理者 at 23:37| 過去の大会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

第26回(あきた白神)大会 開催案内


1.会期

2015年7月18日(土)、19日(日)

2.会場

あきた白神体験センター 2階 研修室1
018-2617 秋田県山本郡八峰町八森御所の台 53-1(五能線 あきた白神駅前)
TEL: 0185-77-4455
GoogleMaps


大きな地図で見る

3.日程

■公開特別講演会「東北地方日本海側のクジラたち」

2015年7月18日(土)
12:30 特別講演 受付開始
13:00 開会挨拶
13:10〜14:00 「白神山地を訪ねるクジラたちとのおつきあい(仮)」
  工藤英美(八峰白神ジオパーク推進協議会 研究専門員)
14:10〜15:00 「日本海の鯨たち 〜山形近海の漂着鯨と化石〜」
  長澤一雄 (山形県立山形中央高等学校)
15:10〜16:00 「セト研とクジラと科博とわたし(仮) −国立科学博物館退官記念講演−」
  山田 格(国立科学博物館名誉研究員、日本セトロジー研究会代表)

■日本セトロジー研究会総会

2015年7月18日(土)
16:30〜17:30 総会

■研究会

2015年7月19日(日)
08:30〜11:30 口頭発表
11:30〜12:30 昼食
12:30〜13:30 ポスターセッション
13:30〜 口頭発表
その後 表彰式・閉会式
閉会時間は演題数によって異なります

■懇親会

2015年7月18日(土)
18:00〜21:00 懇親会
会場 八森いさりび温泉ハタハタ館(大会会場の隣)

4.参加費

  • 特別公開講演会:無料
  • 研究会:会員2,000円(学生1,000円)、非会員3,000円(学生2,000円)
  • 懇親会:会員・非会員8,000円(学生5,000円)
参加費は大会当日に会場でお支払いください。
学生参加者(学部生、院生、研究生)は、当日「学生証」の提示をお願いします。

5.参加申込

研究発表の有無にかかわらず、参加申込票をダウンロードの上、必要事項を記入し、Eメールで下記の送付先までお送りください。

■宿泊先あっせんを希望する方 〆切:6月19日(金)
 宿泊先あっせんを希望しない方は、その後も受け付けますが、なるべく事前に申し込んでください。
■参加申込票:ダウンロードはこちら[2015ceto26_sanka.doc

研究発表を希望される方は、こちらの「発表申込案内」もご覧ください。

6.参加申込票、発表申込票、発表要旨の送付先

日本セトロジー研究会第26回(あきた白神)大会実行委員会
実行委員長 田島木綿子
Eメール:cetokenakita26(at)gmail.com (スパム防止のためアットマークを(at)で表記しています)
メール送付時に、件名に「参加申込」「発表申込」「発表要旨」のいずれかを、必ず明記してください。
メール1件につき1名ずつお申し込みください。

7.昼食

19日の昼食を用意致します。ご希望の方は、参加申込票でお申し込み下さい。
会場となりの八森いさりび温泉ハタハタ館のレストランでも昼食が食べられるようです(いさりび弁当1080円〜)。
最も近いコンビニまで10kmほどあります。

8.宿泊

会場近隣に宿泊施設が少なく、また連休でほとんどの宿泊施設が満室です。実行委員会で宿泊をあっせんしますので、ご希望の方は、参加申込票にチェックイン、チェックアウトの日時を書いて申し込んで下さい。同室希望者等、ご要望があれば、備考にご記入下さい。

■あきた白神体験センター
会場のあきた白神体験センターに男女別相部屋で宿泊できます。
1泊朝食付き  一般:3,960円 大学生:2,980円

■隣駅の民宿・旅館
会場から4kmほどのところにある旅館と民宿を、大会で予約しております。1〜2名/室での宿泊をご希望の場合は、こちらを斡旋します。1泊朝食付き6,000円程度です。会場までは車での送迎を予定しています。
民宿いがわ http://bit.ly/igawa0185
三四郎旅館 http://bit.ly/34rho0185

9.エクスカーション

7月20日 午前中 10名
工藤先生によるジオパークツアー 1時間から3時間で調整
集合場所 あきた白神体験センター
詳細は参加者に後日お知らせします。
参加希望の方は、上記の申込先メールアドレスまでお知らせください。人数に達し次第受付締め切ります。

10.問い合わせ先

日本セトロジー研究会第26回(あきた白神)大会実行委員会
305-0005 茨城県つくば市天久保 4-1-1 国立科学博物館 動物研究部
実行委員長 田島木綿子
E-mail: yuko-t(at)kahaku.go.jp (スパム防止のためアットマークを(at)で表記しています)
TEL: 029-853-8413

11.実行委員会

日本セトロジー研究会第26回(あきた白神)大会実行委員会
大会会長:工藤英美(八峰白神ジオパーク推進協議会 研究専門員)
実行委員長:田島木綿子(国立科学博物館 動物研究部 研究員)
実行委員:松石 隆(北海道大学大学院水産科学研究院 准教授)


posted by 管理者 at 00:27| 過去の大会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第26回(あきた白神)大会 発表申込案内


開催案内」もご覧ください。

12.研究発表の申込

研究発表(口頭発表またはポスター発表)を希望される方は、発表申込票をダウンロードの上、必要事項を記入し、Eメールで下記の送付先までお申し込みください。

(1) 口頭発表
原則として会員の方のみが発表できます。ただし、会員との連名または実行委員会の依頼(招待講演)による場合は、非会員でも発表可能です。
(2) ポスター発表
大会参加者は、ポスター発表の資格があります。ただし、発表の可否については実行委員会の判断におまかせください。
発表申込題数によっては、発表時間の変更や発表形態(口頭・ポスター)の変更をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。

■発表申込〆切:6月19日(金)必着
■申込先:下記のとおり
 件名に「発表申込」と記載してください。
■発表申込票:ダウンロードはこちら[2015ceto26_happyou.doc

13.研究発表形式

(1) 口頭発表
演題数によりますが、12〜15分の発表時間を予定しています。PDFまたはPPTファイルをUSBメモリーに入れてご持参下さい。
なお、動画等を使用する場合、アップルの方は、パソコンをご持参下さい。ご要望がございましたら、参加申込票備考欄にご記入ください。

(2) ポスター発表
A0判以下(貼るボードが小さいので、A0判以下でお願いします)。
ポスターの上部に、演題名、発表者名(所属)の和文・英文を明記してください。研究目的、結果、結論の順にそれぞれを簡潔にまとめ、写真や図表には簡単な説明文を添えてください。
18日の懇親会前までに所定の場所に掲示してください。

14.発表要旨

研究発表者は、発表要旨を作成の上、Eメールでお送りください。
原則として、下記の「発表要旨テンプレート」(Wordファイル)をダウンロードして、これをひな形として作成してください。
書式・フォント・サイズ・文字数等を変更された場合、正しく印刷されない場合もありますのでご注意ください。
英文演題については、信頼できる方による校閲を受けてください。
提出原稿はなるべくMicrosoft Word文書で作成してください。
実行委員会では原則編集はいたしませんので、完全原稿での提出にご協力ください。

■体裁:
  • 文書全体のレイアウト
    • A4タテ用紙、横書き1頁を原則とする(2頁以上になる場合は予めご相談ください)。
    • 演題、発表者氏名(所属)、英文演題、英文発表者氏名(英文所属)、本文、のすべてを合わせて38文字×40行。
    • 余白は上下左右すべて25mm。
  • 演題・発表者
    • 原則として以下のとおり。
      • 1行目に和文演題。
      • 1行あけて発表者名(所属)。
      • 1行あけて英文演題。
      • 次の行に英文発表者名(所属)、その後、本文との間は2行あける。
    • 所属は大学名又は研究所名まで(例:東京海洋大学、国立科学博物館)。
    • 連名の場合、発表担当者名の左肩に上付きの○印を付ける。
  • 本文
    • 必ずしも目的、方法、結果、考察等の項目に分ける必要はないが、読みやすい構成に心がけること。
    • 句読点はコンマ「,」とピリオド「.」で統一すること。
    • カラーの図表・写真の印刷には対応しないので、白黒印刷を前提に作成すること。
  • 書体
    • 和文演題はMS明朝、14point、Bold体。
    • 和文発表者名(所属)はMS明朝、11point。
    • 英文演題はArial Bold、12point。
    • 英文発表者名(所属)はArial、11point。
    • 本文はMS明朝(欧文・数字はTimes New Roman)、11point。
■発表要旨〆切:6月19日(金)必着
■送付先:下記のとおり
 件名に「発表要旨提出」と記載し、ファイル名は「発表要旨(登壇者氏名).doc」としてください。
■発表要旨テンプレート:ダウンロードはこちら[2015ceto26_abstract_template.doc
■発表要旨見本: ダウンロードはこちら[2015ceto26_guidelines_for_abstract.pdf

15.最優秀発表賞について

日本セトロジー研究会は、本大会において優秀な口頭発表ならびにポスター発表を行った本研究会所属の若手会員に、最優秀発表賞を授与します。
発表を申し込まれる方は、趣旨をご理解の上、最優秀発表賞審査対象になることへの希望の有無を、発表申込票に記入して下さい。

16.申込・発表要旨送付先

日本セトロジー研究会第26回(あきた白神)大会実行委員会
実行委員長 田島木綿子
Eメール:cetokenakita26(at)gmail.com (スパム防止のためアットマークを(at)で表記しています)
メール送付時に、件名に「参加申込」「発表申込」「発表要旨」のいずれかを、必ず明記してください。
メール1件につき1名ずつお申し込みください。


posted by 管理者 at 00:15| 過去の大会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする